主婦カードローンでハッピー生活!

主婦カードローンで生活がハッピーになる方法

主婦カードローンにはどのようなメリットがあるのか?

主婦カードローンの一番のメリットは、主婦の方が申し込みをしやすいということ。といっても審査の手順が簡単になっているとか、審査がゆるいとかそういうことではありません。主婦が歓迎されているということが事前にわかっているので、その点で心理的抵抗がないと言う精神的なメリットです。しかし、初めてキャッシングをする方にとっては、最初の緊張というのはかなり大きなものなので、これだけでも大きなメリットということができるでしょう。

 

主婦キャッシングの特徴とは何か?

実は、上に書いたこと以外、特徴やメリットというのは特にありません。これは当然のことで、他のローンの種類でも同じです。たとえば学生ローンやレディースローンなどいろいろなものがありますが、いずれもあくまで「その属性の人が審査を受ける時、心理的抵抗が少ない」というだけで、利息や借入可能金額などの面で違いがあるわけではありません。こういうのは貸金業法にもとづいて運用する必要があるので、あまり違いの出しようがないのです。

 

主婦向けカードローンの使い方、利用方法

使い方も普通のカードローンと同じですが、借入や返済は、ATMでできます。コンビニのATMでもできますし、銀行のATMでも可能です。また、プロミスやアイフルなどの専用ATMでも可能です。専用ATMを使うと、今の借入総額や毎回の金利でいくら払ったかなどを一円単位で見ることができるので、完済までのシミュレーションにも役立ちます。

 

おすすめの貸金業者はどこ?

これは特にありません。消費者金融系ならアコムやモビットのような大手であればどこでもおすすめです。大手の実質年率はどこでもほぼ同じですし、借入限度額などもほぼ一緒だからです。銀行系なら、イオン銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行などがいいでしょう。銀行系は消費者金融系より利息が少なくて済むというのが魅力です。

 

返済までにシミュレーションは必ずしっかりすること

主婦の方に限らず、多くのキャッシングを利用する方々が、返済までのシミュレーションをしっかりしていません。自分の借入残高がいくらかも把握していないし、月々の利息の支払いがいくらなのかも把握していません。大体10万円借りていると1ヶ月で金利が1500円になるのですが、これを知っているだけでも、利息の計算がとっさにできるので便利です。10万円で1500円ということは、1万円で150円です。こうしてみると安いですが、蓄積すると大変な金利になるので注意してください。

 

主婦カードローンはどう使う?

更新履歴